GMOコインで仮想通貨積立始めました。5ヶ月間、毎日500円ずつ積立した結果…

GMOコインで仮想通貨積立始めました。5ヶ月間、毎日500円ずつ積立した結果…

仮想通貨の積み立てを始めました。毎日500円ずつ(2通貨で合計1000円)のランチマネー(ランチしたつもり)マネーです。5ヶ月後、どうなったかをご紹介します。

GMOコインで仮想通貨積み立て始めました

パソコンで作業する人

2021年12月、ボーナスをもらって始めた仮想通貨の積み立て投資。GMOコインを選んだのは毎日500円から購入できるから。

  • ビットコイン 500円(毎月約1.5万円分)
  • イーサリアム 500円(毎月約1.5万円分)

を毎日積み立てていくことにしました。GMOコインのメリットは手数料が安いことですが、デメリットは自動引き落としができず銀行から振り込み設定が必要なことです。

私の場合は、楽天銀行の無料振り込みを利用して、毎月3万円をGMOコインの口座に振り込み予約して、自動化しています。つまり毎月やることはゼロ。自動的に毎日仮想通貨を買っています。

2021年12月〜5月の積み立てた結果

入金 17.7万円
資産総額 15.9万円
収支 -1.8万円

5ヶ月で-1.8万円でした。なんと、、10%もマイナス。

ボラティリティが高いということですから、ある程度金額が上がってきたら、入金額は少なくしようと計画しています。まだ今は15万円なので、価値が半分になっても、涙出るくらいで諦められるので。

私が積み立てたビットコインとイーサリアムについて

ビットコインチャート
ビットコイン価格推移

ビットコインは、ほぼ横ばいです。

ビットコインを選んだ理由は、仮想通貨の王様だから。国の正式な通貨としても採用され始めているほど。未来のことを考えて、今からビットコインで資産を積み上げておいてもいいのではないかなーと思って、積み立て始めました。

イーサリアムチャート
イーサリアム価格推移

イーサリアムはやや上昇していますが、直近は下落していますね。

イーサリアムを選んだ理由は、ビットコインとは目的や使い方が全然違うからです。イーサリアムは当時19歳のプログラマー、ヴィタリック・ブテリン氏が開発しました。イーサリアムは、ワールドコンピューターとも呼ばれていて、分散型ゲームや分散型SNSなどを構築するのにも用いられています。

まとめ:リスク分散はお忘れなく

本を読む女性

仮想通貨はボラティリティが高く、リスクが高い投資です。

積み立て投資だったら、気持ちが揺さぶられず淡々と資産を増やすことができます。今後、世界に浸透する通貨になるかどうか、わかりませんが、既にいろんな国で使われ始めているので、なくなることはないんじゃないかなと思っています。多分。未来のことは誰にも分からんけどね。

投資カテゴリの最新記事