8月の優待銘柄7選。外食優待が豊富で保有銘柄を絞れない!

8月の優待銘柄7選。外食優待が豊富で保有銘柄を絞れない!

個別株の醍醐味は、①配当金②株主優待③売買益 だと思いますが、ただ保有し続けるだけでもらえる株主優待は個人投資家の楽しみのひとつではないでしょうか。8月は外食関連の優待銘柄が豊富。株価が落ち着いたところで、保有を狙っている人気の株主優待銘柄をご紹介します。

8月の優待を手に入れるには?

スマホを持つ女性

投資信託では味わえない個別株の魅力のひとつに「株主優待」があります。株主優待は日本独自の制度で、その企業のサービスを割引or無料で受けられることが多く、安定した株主還元が受けられるのが魅力です。

株主優待を受けるために、覚えておくべきことは2つです。

  1. 権利付き最終日を確認する
  2. 最低単元数を確認する

1の「権利付き最終日」とは、指定した日付に株を所有している人に株主優待や配当金の権利がもらえるということ。

8月の場合は、

権利付き最終日は8月28日(水)

この日までに株保有が必要です。8月29日に株を保有しても、株主優待はもらえないのでご注意を。

2の「最低単元数」とは、株主優待をもらえる最低保有株数。100株で1単元=優待がもらえることが多いです。

8月に権利確定する人気の優待銘柄

サラダ

8月は、外食系の優待株が豊富です。私が今狙っているのは7銘柄ですが、予算がないので、この中から1-2つに絞る予定。ちなみに優待クロスはやったことがありません。すべて、長期保有前提の保有です。

吉野家ホールディングス(9861)

牛丼

吉野家の牛丼は、Payたちが安く食べさせてくれるので、あまり興味がないのですが、吉野家は外食チェーンで、『はなまるうどん』、『京樽』も運営しています。京樽系列の『すし三崎丸』でもこの優待券は使えるのです。すばらしい!

8月頭の米中貿易摩擦時にも吉野家ホールディングスは株価を上げ続けたため、今回まだ保有できておらず。今回の優待取得は諦め、権利確定後に価格が下がれば取得する可能性もあります。

【総合利回り】 3.60%

【優待内容】株主優待食事券(3,000円相当)×年2回

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】222,100円

【優待利回り】2.70%

【配当利回り】0.90%

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)

海鮮丼

毎回大人気でじわじわ株価も上昇中の『クリエイト・レストランツ・ホールディングス』。12万円で購入できていた時に買っておけばよかったと後悔している銘柄です。

しゃぶ菜、磯丸水産、鳥良などで使える500円×6枚の優待券が年に2回ももらえるので6000円分。会社近くの磯丸水産でランチに使えそう。欲しい…!

【総合利回り】 4.46%

【優待内容】自社グループ店舗で使えるお食事券(3,000円相当)×年2回

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】161,400円

【優待利回り】3.72%

【配当利回り】0.74%

コメダホールティングス(3543)

コーヒーと本

20万円を切ってきた、コメダホールディングスは今が買い時なのでは…と思っている今回購入するかもしれない最有力候補です。

名物シロノワールは私も大好きで無性に食べたくなることもしばしば。カフェ作業しやすい作りになっていて、落ち着いて長い時間ゆったり過ごせます。

議決権行使書のハガキを返送すれば、さらに500円分の電子マネーをもらえるので、さらに利回りもアップして、年間2500円分の優待。今買うべき銘柄な気がしている…!

【総合利回り】 3.60%

【優待内容】コメダ珈琲店で使える電子マネー(1,000円相当)×年2回

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】197,100円

【優待利回り】1.01%

【配当利回り】2.59%

リンガーハット(8200)

私の大好きなちゃんぽんが食べられるリンガーハット。総合利回りは低いのですが、個人的にはリンガーハットが大好きすぎて、取得を検討中です。年に2回1080円分の優待券がもらえるので、年間2160円分。3回ちゃんぽんが食べられます。

【総合利回り】 1.31%

【優待内容】食事券(1,080円相当)×年2回

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】257,100円

【優待利回り】0.84%

【配当利回り】0.47%

ビックカメラ(3048)

ペイ祭りに欠かせないビックカメラの優待もかなり利回りがよく、使い勝手がいい株主優待です。ヤマダ電機も持っているので、ダブルで持つ必要はないかなと思いつつ、この利回りは捨てがたいのが本音。今回は見送っても、株価が下がったタイミングで保有するのはアリかも。

【総合利回り】 4.67%

【優待内容】お買い物券(年間3000円相当・2年以上保有で4000円相当)

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】107,100円

【優待利回り】2.80%

【配当利回り】1.87%〜

明光ネットワークジャパン(4668)

3年未満で1000円分、3年以上で3000円分のクオカードがもらえる明光ネットワークジャパン。クオカードは使い勝手がいいので、長期保有前提で取得したいなと思っているのですが、優先順位が低いため、資金の順番待ち状態。

クオカードがもらえるのは嬉しいのですが、自社サービスの優待ではないため、優待廃止のリスクもあるかも…と手が出せていないのも本音です。

【総合利回り】 4.20%

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】8月

【必要投資金額】95,300円

【優待利回り】1.05%

【配当利回り】3.15%

イオン(8267)

100株取得すると、 3%のキャッシュバックが受けられるオーナーズカードがもらえます。利回りとして計算するのは難しいですが、イオンユーザーなら断然お得。さらに、イオンの株主専用ラウンジが利用できるのも家族には嬉しい!

近所に大型イオンがないので今回も見送りですが、余裕ができたら取得しておきたいな(将来に備えて!)と思っている銘柄です。

【総合利回り】 1.89%

【優待内容】オーナーズカードなど

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】190,800円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.89%

まとめ

8月は外食関係で欲しい優待銘柄が豊富です。今のところ

  • コメダ
  • 吉野家

このどちらかを取得予定ですが、今後の株価の動きによって取得銘柄を変更するかも。投資信託にはない楽しみなので、投資生活を豊かにするために、株主優待銘柄もちょっとずつ増やしていきたいと思います!

※株価や利回りはすべて2019/8/10現在の評価です

株主優待カテゴリの最新記事