サブスクは得?損?今話題の5つのサービスを使ってみた

サブスクは得?損?今話題の5つのサービスを使ってみた

今、日本でも広がりを見せている”サブスク(サブスクリプション)”サービス。定期購入を意味しますが、今いろんなサブスクが増えています。お得なサブスクを使いこなせば、節約に拍車がかかることは間違いありません。逆に使えないサブスクを契約すると、毎月の固定費が増えて、損する可能性も!?

サブスクサービスとは

サブスクリプション、通称サブスクとは日本語で定期購入のこと。今まで、定期購入できなかったものが、できるようになっています。アメリカでは大手ファッションブランドがサブスクサービスに乗り出すなど、今後広がりを見せていくであろうビジネスモデルで、日本国内でもじわじわと広がっています。

<既存のサブスクサービスの例>
Amazon Prime:動画見放題・音楽聴き放題
フェリシモ:雑貨の毎月定期購入

最近では、レンタル型のサブスクが増えていて、従来とはまた違った楽しみ方ができます。一見お得なサブスクサービスですが、使ってみるとメリットとデメリットがありました。

話題のサブスクを使ってみて、メリット&デメリット

サブスクサービスは、気軽に始めて一定期間後簡単に辞められるものが多いので、まずは使ってみることにしました。それぞれ1ヶ月使って継続or終了。初月は割引で利用できるサービスもあるので、気になるものが見つかったら是非お得にお試しください。

ランチ定額12000円『POTLUCK(ポットラック)』

POTLUCK
公式サイトより

★ポットラックはお得。だけど面倒で飽きる可能性あり★

ランチをサブスクするという新感覚のサービスです。渋谷周辺に店舗が多く、1ヶ月12000円でランチ毎日1回無料。30日間だとランチ1食400円の計算です。

公式サイトより

ただし、現在は提供エリアが渋谷に集中しているので、渋谷勤務の方以外は使いこなせないと思います。あと、カレーが多い印象(笑)。みんなカレーが好きなんだろうか。

メリット
・1食400円でランチ(ディナーも可)できる
・値段の割に豪華なメニューが多い
・渋谷勤務ならメニューが豊富

デメリット
・渋谷以外の提供店舗が少ない
・カレー・ハンバーガーなど高カロリーなメニューが多め
・持ち帰りのみ(食べる場所に困る)
・取りに行くのが面倒

オススメ度
★★★☆☆
1ヶ月のみなら、メニューに飽きずにランチを楽しめそう。渋谷はランチが800-1200円とお高めなので、12日分使えたらひとまず元は取れたと考えると、コスパは悪くないです。渋谷勤務なので、毎日使いこなせたが、そうでなければ有効活用は不可能です。また、チケット制で1ヶ月30食なのは変わりませんが、1日2回の利用も可能なので、ディナーをテイクアウトして家で食べることもできます。ランチは、お店まで取りに行ってオフィスに戻って食べるのが意外と面倒でした。(面倒くさがりなんです、ごめんなさい)

▼料金プラン

値段(税抜)
3食トライアル497円(1食)
12食プラン650円(1食)
ランチ毎日プラン12000円(1ヶ月)

いろんなフィットネスが試せる『FITTY(フィッティ)』

公式サイトより

★フィッティはややお得。でも勧誘がストレス★

フィットネスのサブスクは、2-3年前に流行りましたが、今ではその頃のサービスは全撤退。新興勢力のFITTYは、特に女性向けのフィットネスに特化しています。

私が利用したのは春で、サービス開始してまだまもない時期だったのですが、渋谷周辺はフィットネスの種類が豊富でした。一番お気に入りだったのは、代官山の空中ヨガ。テレビで見ていて体験してみたかったので、格安で体験できて「入会しようかな〜」と心が揺れました。他にも加圧、ホットヨガ、パーソナルトレーニングなど、結構バリエーションが豊富で楽しかったです。

空中ヨガ

それでもFITTYは1ヶ月でやめました。理由は、店舗によっては入会の勧誘を受けたから。店舗にとってはお試しで本入会してほしいという気持ちがあるのだと思います。無料なら致し方ないと思えますが、FITTYに月額費用を払って勧誘されるのはストレス…。

メリット
・スマホアプリで予約&キャンセルが簡単
・フィットネスの種類が豊富
・1レッスン1500-2000円とプチプラ

デメリット
・入会勧誘されることがある
・エリアによってはメニューが充実していない

オススメ度
★★☆☆☆
お試しで1ヶ月、FITTYに登録して、自分に合うフィットネスを見つけたら”FITTY退会→その教室に通う”のがいいと思います。結局、面白いスクールは固定されてくるかと思います。私は勧誘されるのが嫌だったので辞めましたが、勧誘されてもOKな人は、安くいろんなスクールに通えてお得。

▼料金プラン

月額1レッスンあたり
月3回レッスン6000円2000円
月5回レッスン9000円1800円
月8回レッスン12000円1500円

※初月は全プラン半額

ブランドバッグ借り放題『Laxus(ラクサス)』

ラクサス
公式サイトより

★ブランド好きには得!でも本当に必要か検討を★

ブランドバッグが大好きで年に何個もバッグを買っている人にとっては、かなりお得なサービス。月額6800円で一流ブランドのバッグを持つことができるんですから。

・エルメス
・シャネル
・ルイ・ヴィトン
・グッチ
・クロエ
・バレンシアガ など

女性が憧れるブランドはフルラインナップ。20万円以上するブランドバッグを月替わりで持つことも可能。ブランドバッグでマウンティングしてくる恐ろしい女子たちの職場ではかなり重宝しそうです。

「ブランドバッグは、一生物」という女性も多いですが、ほとんどのブランドバッグはトレンドに左右されているので、一生物ではありません。30年前に流行したプラダのナイロンリュックはもう骨董品にみえるし、20年前に流行ったルイ・ヴィトンのモノグラムトートを持っている人を見かけると「元ギャルかな?」と古さを感じませんか?本当にブランドバッグが好きなら、このサービスは、トレンドに合わせてバッグを借りて飽きたらチェンジできるのでとても合理的かつコスパいいサービスと言えます。

メリット
・ブランドバッグが格安で持てる
・普段は挑戦しにくい個性的なデザインバッグも試せる
・スマホで手軽に好きなバッグが選べる

デメリット
・人気のバッグは予約待ち
・宅配での返送がやや面倒
・年間81600円はやや高額

オススメ度
★★★★☆
ファッションの仕事をしている時に半年利用していましたが、とにかく新品(きちんとメンテされた状態)のブランドバッグを月替わりで持てるのは、本当に楽しかったです。来月はどのバッグにしようかと悩む時間が至極のとき。人気のバッグはアプリで予約待ちするのですが、順番が回ってきた時の興奮たるや!しかし、半年後にブランドバッグの必要性に疑問を感じて解約しました。20代で良いものに触れたい女性には最高のサービス!30代になったら一生のお気に入りをずっと長く使えるほうが素敵だと思います。

▼料金プラン

月額費用
月1回の交換まで
(2回目以降/送料1000円)
6800円

毎月コスメ&可愛いグッズが届く『My Little Box(マイリトルボックス)』

MyLittleBox
公式サイトより

★結局使わないコスメが多いので、損★

パリ発のMy Little Box(マイリトルボックス)は、高級ブランドのコスメや自社開発のコスメ&雑貨が毎月届くコスメのサブスクサービスです。

ロクシタン、ジバンシイ、ローラメルシェなど高価なデパコスが月3,350円で配送されてきて、「今月は何が届くかな〜」っていう楽しみがあります。

定価で購入することを考えると「得」だと思うのですが、毎月当たり外れがあり、使わないコスメも多いので、私にとっては不要なコスメが増えて「損」でした。すでに定番で気に入っているコスメがある人にとっては不要なサービスと言えそう。逆に10代20代で色々なコスメを試してみたい人にとってはお得なサービスかもしれません。

公式サイトより

メリット
・高価なデパコスが試せる
・かわいい雑貨が届く

デメリット
・不要なコスメがある
・メイク系は似合わない色が届くこともある
・雑貨も不要なものが多い

オススメ度
★☆☆☆☆
不用品が増える意味で、私にとってはそんなサービスでした。自分に合うコスメが見つからない人にはいいかもしれません。ただ、合わないコスメが多いとわかっていても「今月は何が届くんだろう!」っていうワクワク感は、毎月もたらしてくれるサービスでした。約3000円という程よいお値段で「ま、来月も続けようかな」と思い、半年ほどそのワクワクを楽しんで、解約しました。今も使い続けているMy Little Boxのコスメはありません(笑)。

▼料金プラン

月額
月1回3350円

ヘアサロン行き放題『MEZON(メゾン)』

公式サイトより

★損でも得でもない。シャンプー好きには★

サブスクのヘアサロンサービスは、一見お得なようですが、自分が通っているサロンの金額と比較して検討するのがベストです。私の場合はそんでも得でもなく同じくらいの価格帯だったので、1ヶ月試してみてやめました。

家でシャンプーしない!というくらい潔い人なら、毎日シャンプーに通って25000円なら安いかもしれませんが、予約が面倒そう。そしてものすごいセレブ…。

メリット
・何度通ってもOK
・色々なヘアサロンが試せる
・シャンプー好きにはお得…?

デメリット
・月に何度も行くのは面倒
・全メニュー通い放題(35000円)は高い

オススメ度
★☆☆☆☆
料金体系がやや複雑で、金額やプランによって試せるメニューや回数が変わります。私が試したのはチケット(4枚)の定額チケットプランで10500円。トリートメントが2回受けられますが、1回5250円で、そこまでお得感はない…。35000円の通い放題プランは、週に1回通っても1日あたり8750円でお得感がない…。シャンプー通い放題プラン(平日のみ)は週2回で通えば1回あたり2000円なので、ややお得か…?でもシャンプーを週に2回もしてもらいに行く必要性は感じないので、どんな方に需要があるんだろうと不思議に思いながら即解約。

▼料金プラン

月額(税抜)
全メニュー通い放題35,000円
シャンプー・ブロー通い放題25,000円
シャンプー・ブロー通い放題(平日のみ)16,000円
定額チケットプラン(4チケット)10,500円

メニューごとの必要チケットは…
シャンプー・ブロー(1)/ヘッドスパ(2)/トリートメント(2)/リタッチ(2)/ヘアアレンジ(2)/前髪カット・パーマ(2)/プレエミアムヘッドスパ(4)/プレミアムトリートメント(4)

まとめ:サブスクサービスは気軽に試して不要なら即解約

使いこなせばお得なサブスクサービスは多いですが、飽きてしまったり面倒になったり。生活スタイルや思考は日々変わるので、契約しっぱなしに最も注意したいところです。

私もMyLittleBoxは、なんとなく解約するのが面倒&次何届くんだろうというワクワクで、不要だと思ってからしばらく契約し続けましたが、無駄でした。1ヶ月の費用安くても、1年に換算すると大きな金額になります。そして、それを配当金で賄おうと思うと大変な元本が必要だということに気がつきます。

自分のライフスタイルに合うサブスクは契約する価値ありだと思うので、まずは気軽に試してみて、合わなかったら面倒がらずに即解約するのがベストだと思います。私が個人的に欲しいのは洋服のサブスクサービス。すでにair Closet(エアークローゼット)がありますが、コンサバすぎて全く着られる服がないのが残念。ZOZOあたりがやってくれたら、めっちゃ素敵なサービスになりそうです。

では、みなさんも楽しいサブスクライフを〜!

節約・副業カテゴリの最新記事