Gina2019-20winterの付録レビュー。H&Mの可愛すぎるリップ5本

Gina2019-20winterの付録レビュー。H&Mの可愛すぎるリップ5本

Otona museの付録たちが可愛かったので、付録にはまった36歳です。バッグ、財布に続いて手を出したのはコスメ。最近の付録って、すっごいしっかりしたコスメが付録になってるんですね!

Gina2019-20winterの付録はH&Mのリップ、しかも5本セットでした。リップってたくさんカラーがある方が楽しいから、小さいサイズで多色が楽しめるので最高でした。

Gina2019-20winterの付録はH&Mのリップ

Gina付録リップ

Gina(ジーナ)2019-20winterの付録はH&Mのミニリップでした。しかも5本セット。色はクラシックボルドー、シアーブラウン、マットオレンジ、ダスティピンク、オーロラピンクです。

持ち運びやすいミニサイズなんですが、パッケージも高級感があって、好み。色味が外観からわかりやすいのもいいですね。

発売日:2019年12月7日
出版社:文友舎
価格:880円(税込)

日本未上陸のH&Mコスメ

H&Mbeauty
H&Mbeauty

ファストファッションで有名で、おしゃれな人には定番のH&M。日本では発売されていませんが、コスメも展開しています。今回はGinaの付録としてH&Mのミニリップが日本でも展開されるっていうのが、私のときめきポイントでした。

ファッションブランドが展開するコスメブランドのこと、私結構好きなんです。というのも、

ファッションのトレンドに合わせたカラーが豊富

だから。美容だけのブランドよりも、より洋服の流行に合わせたテクスチャやカラーをシーズンごとに取り入れているので、今っぽいメイクができます。

個性的な5色のミニリップにキュンときた

Gina付録リップ

リップは、遊びたいのでヌーディなピンクやベージュは好みではないです。その点、このリップたち、全部カラーがバラバラで、すっごく個性的。その日の気分に合わせて好きなカラーを選べば、いろんなメイクが楽しめます。

クラシックボルドー
冬の定番、ボルドーは透明感のある艶っぽさで程よくカジュアルに。塗りました感のない軽さで古臭さを回避。

シアーブラウン
塗るだけでたちまちおしゃれ顔になれる、とろけるような透けブラウン。甘すぎず、クールすぎない、絶妙なハンサム感。

マットオレンジ
パッと華やかな印象になるオレンジは、子供っぽくならないドライな質感とほんのり茶色がかった色味が大人仕様。

ダスティピンク
女性らしいけどコンサバじゃない、くすみミュアンスのピンク。優しめな口元は女性からも男性からも好感度高め。

オーロラピンク
みずみずしいクリアベースの中に、ブルーやピンクのグリッターを詰め込んだ変更リップがドラマティック。

※手前から順番に

クラシックボルドーは、リップにのせてみるとかなり綺麗に発色する赤味の強いカラー。輪郭をとってしっかり塗ると、ちょっと古臭い印象になるので、中心部だけに塗って、輪郭は指先でぼやかしながら伸ばすと、ぼやんと可愛らしい表情になります。

個人的に一番好きだったシアーブラウン。ちょっと透け感がある煉瓦色です。しっかり輪郭をとってブラウンリップを楽しむのが気分。冬っぽい顔になるので一番お気に入り。

マットオレンジは、驚くほど綺麗にオレンジが発色します。これが付録なのか…。驚愕。マットな質感のオレンジは、かなり上級者向け。でもしっかり保湿したリップにきれいに輪郭をとって載せると、モードかつレトロな雰囲気に仕上がります。これを使いこなせる女になりたい。

ダスティピンクは、このラインナップの中では一番無難かな?と思ったんですが、結構青みが強くて、個性的!色白の人にめちゃくちゃ似合いそう。私、似合わない。

オーロラピンクは、ほぼ発色しません。カラフルなラメで質感を足すのにぴったりなので、他のリップとレイヤードして使うのがベスト。これだけだと、リップグロスほどの威力はなくて、塗ったか塗らないかほぼわからないかも。

それぞれの発色はこちら。上から

  • クラシックボルドー
  • シアーブラウン
  • マットオレンジ
  • ダスティピンク
  • オーロラピンク

Gina付録リップ

オーロラピンクは、ほぼ透明なので見えないかもしれませんが塗っています。

まとめ:付録コスメも優秀!メイク品は付録で楽しむのが節約になる

「36歳にもなって、付録で化粧品を買うなんて…」と思いましたが、以外にもクオリティが高く、ロレ●ルやシャ●ルのリップを愛用していた頃を振り返っても別に大差ないな、というのが個人的感想です。

リップはカラーバリエーションが豊富な方がメイクの幅が広がります。私はベースメイクやアイメイクはほぼ同じですが、リップだけはたくさん種類を持っていて、毎日気分に合わせたものを楽しんでいます。それだけでメイクのマンネリが防げます。それに気分が上がらない時は気合の赤リップをつけたり、ちょっとダークなモードなら黒に近いブラウンリップにしたり。それらを同僚たちも楽しんでくれます(笑)。主に女性のみ。

Ginaはまだ発売したばかりで、在庫もありそうなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。880円で5本のリップが付いているのでコスパは最強です!

▼Otona museの金運UP財布もおすすめ

▼Otona museのL.L.Beanバッグも可愛かった♡

健康・美容カテゴリの最新記事