ダナンでコスパよく両替する方法。空港ではなく、ハン市場のゴールドショップで

ダナンでコスパよく両替する方法。空港ではなく、ハン市場のゴールドショップで

ベトナムドンは、日本では両替できるところが少なく、旅立つ前に準備するのは難しかったです。成田空港や関空では、両替可能ですが両替手数料がとにかく高い!ネットで調べると、なぜかダナンではゴールドショップの両替がお得ということでチャレンジしました。

ダナン旅行に行くなら両替は現地で

ベトナムの女の子

日本で両替すると、ベトナムドンはすこぶるレートが悪いです。10-15%を手数料として取られることも考えられますので、絶対におすすめしません。現地で一番レートがいいゴールドショップだと1.4%でしたので、その差は歴然です。

ダナンで両替ができる場所

いくつか両替ができる場所がありますが、まだ観光地としての歴史が浅いので、多くはないです。

ダナン空港

ダナン空港

断然お勧めしません!空港を出ると左手にずらっとあります。客引きしていて「Fee Free(手数料無料)」と書いてありますが、レートは書いてありません。レートが悪いので手数料がないだけ。1割以上を取られることもよっぽどのことがない限りは利用しないようにしましょう。

ホテル

ホテル

ここでもレートが悪く手数料が高いことが多いです。少量の現金がどうしても必要な場合、交渉してみましょう。

銀行

銀行と空と飛行機

パスポートが必要です。ぼったくられる不安はないので、どうしても心配という方に。

ゴールドショップ ←おすすめ

ダナンのゴールドショップ

ダナンではゴールドショップ(宝石屋さん)で換金可能です。ハン市場の周辺にはいくつかゴールドショップがあります。両替ができることは書かれていませんが、「Exchange?」と聞くと、計算機を持ってきてくれます。円のレートは?と聞きましょう。いくら両替するかも聞かれるはず。必ず、為替レートアプリを自分でも開いて確認を。

私の場合、最初は…

1万円→2.000.000VND 

と、提示されて、「No」というと2.100.000VNDに跳ね上がりました(笑)。一気に464円分増えた。友人はそこで手を打ち、私は別の所を回って、最終的に

1万円→2.120.000VND

というところで、両替。2019年6月19日のレートで考えると…

両替手数料は148円(1.4%)

手数料とか利息って嫌い。なるべく安く済ませたいので、大満足です。

ダナンのゴールドショップ

私が両替したのは、タムシン ゴールドショップ(Tam Thinh Loi)です。ここはおすすめ。おとなりのSoan Haとどちらがいいか比べるとよいかと。ハン市場のすぐ隣にあります。(タムシンゴールドショップの上部のオレンジ部分がハン市場)

両替する時の注意点

両替する時、私が注意していたポイントをまとめます。

手数料を確認しましょう

両替には手数料が発生します。できるだけ1-2%に押さえましょう。塵も積もれば山となる。日本の感覚で1万円分を10%で交換すると1.000.000VND(1000円)を失います。ダナンでランチ2回分余裕で食べれます。

きちんと自分でその日のレートを確認しましょう。アプリをDLしておいて、1万円をいくらに変えてくれるか聞いたら、その金額を両替アプリに入れてみます。日本円に換算して9500円になったら、手数料は500円で5%ということ。

レートを確認しましょう

空港での両替のように手数料無料でもレートが劇悪な両替店は少なくないです。

現金の数え間違えに注意しましょう

ベトナムドンは、とにかく桁が多いんです。100万VNDは日本円の約500円です。桁数が多くて計算できないと、ぼったくられます。

友人はミーケビーチでビーチチェアを40.000VND(約200円)で借りようとして400.000VND取られていました。2000円です。その椅子、買えます(笑)。幸い気がついて、すぐに返してもらいましたが、慣れない桁数の札束を持ち歩いているので、注意が必要です。

まとめ

クレジットカードも使えますが、まだまだベトナムは現金社会でした。現金を使わないと買えないお店は多いので、5000円か1万円分は最初に両替しておいたほうが無難でしょう。その場合は、ぜひゴールドショップに足を運んでください。そして、いくつかのお店でレートを聞いて、有利なレートになったところで交換しましょう。

ベトナム・ダナンカテゴリの最新記事