桐谷さんの優待生活。オススメの優待株TOP10

桐谷さんの優待生活。オススメの優待株TOP10

投資を始める前から『月曜から夜ふかし』でおなじみの桐谷広人さんが気になって仕方なかったんです。株主優待生活も興味深かったけれど、それを遥かに凌ぐ強いキャラクターに私は惹かれてしまって。半年に1度くらいしか出ない桐谷さんの特集は録画&永久保存版です。

桐谷さんとは?

株主優待を駆使して、ほぼ現金を使わない生活を送っている優待生活の提唱者です。

『月曜から夜ふかし』では、自転車を乗りこなし、関東近郊を飛び回って優待券を必死に使い切る姿が印象的でした。

そんな桐谷さんがトークイベントにたくさん参加していると知ってはいたんです。でも大きなイベントだと入場券は即完売!

さすが桐谷さん。

桐谷さん人気おそるべし…。

2019年の2月に、東京取引証券所で開催された、桐谷広人さん・小森美紀さん講演会 「株主優待ではじめよう!資産形成のススメ」に行って来ました。

私が桐谷さんファンになった時、まだ投資のことをほぼ知りませんでした。でも一生懸命に生きる桐谷さんの姿に心を打たれたんだと思います。彼が一生懸命消費している株主優待ってなんだろ…?って思ったのが、優待株に興味を持ったきっかけです。

桐谷さんの優待株選びの3つのポイント

勉強する女性

桐谷さんは、優待があるバリュー株投資をしています。桐谷さんが優待株を買うポイントは3つ。

①業績が赤字ではない

 赤字だと急に優待が廃止になるリスクがあるため

②配当が安定的

 配当が出せるほど利益が安定的な会社だと安心

③使える優待がもらえる

 自分の生活圏内で消費できる優待じゃないと無駄になる可能性大

購入目安の利回りは総合4%(優待利回り・配当利回り)で損切りしないのがポリシーだそう。割安なタイミングで買って、あとは安定的に長期保有し、優待をゲットするのが定石の様子です。

ちなみに四季報とかチャートとかはあまり読めないそうです。それでも資産を億単位で増やしているんだからやはりスゴイ。

桐谷さんがオススメする優待株

桐谷さん
月曜から夜ふかし
優待生活
株主優待

イベントスペースには、桐谷さんおすすめの優待株TOP10が紹介しているボードが!!優待マスターの桐谷さんがオススメする優待株、かなり気になります!

1位 オリックス

最低購入価格 約16万円
配当+優待利回り5%以上
権利確定月:3月9月

HP

優待はカタログギフトで桐谷さんもかなりオススメしていた銘柄でした。株価は下がり気味ですが、業績は好調なのでこちらもいつかは購入したい銘柄。長期保有でカタログギフトの内容がアップグレードします!

▼2019年8月に取得しました!

2位 クリエイトレストランツホールティングス

最低購入価格 約16万円
配当+優待利回り約4%
権利確定月:2月8月

HP

3000円分の優待食事券がもらえるクリエイト。使い勝手がよく、権利確定日も近いことから、ここ1ヶ月ほど株価が急騰中です。4月の1200円台で手に入れておけばよかったと大後悔…。磯丸水産で使えるのが大きすぎる…。

3位 日本商業開発

最低購入価格 約45万円(300株)
配当+優待利回り約5%
権利確定月:3月9月

HP

使い勝手のいいジェフグルメカード3000円分がもらえる日本商業開発。桐谷さんもテレビで、優待+ジェフグルメカードで支払っている姿をよく見ます。

配当利回りも3.62%と上場なのもうれしいところ。優待がもらえるのが300株からなので、初期投資金額が大きいのがデメリット。しかし、約5%配当&優待利回りはかなり美味しい。

4位 タカラレーベン

最低購入価格 約4万円
配当+優待利回り約5.7%
権利確定月:3月

HP

おこめ券1kg分がもらえます。実質440円です。おこめ券は、使えるところが多いので、桐谷さんもお気に入りの様子。おこめ券が使えるところなら、お米以外も購入できます。

5位 ヤマダ電機

最低購入価格 約5万円
配当+優待利回り約8.8%以上
権利確定月:3月9月

HP

ヤマダ電機の優待券は、1000円の購入で500円分が使える割引券方式。1年間で合計3000円分がもらえます。1年以上の保有で+2000円、2年以上の保有で+2500円分が追加されるので、2年目以降は約14%の配当+優待利回りが期待できます。

6位 サムティ

最低購入価格 約17万円
配当+優待利回り約6.2%
権利確定月:11月

HP

ホテル宿泊割引券3000円分が優待でもらえるサムティ。配当利回りは4.53%で安定感もあります。ホテル宿泊割引券が使えるのは東京と大阪。定期的に使う予定がある人はあり?

7位 夢真ホールディングス

最低購入価格 約24万円(300株)
配当+優待利回り約5.6%
権利確定月:9月

HP

300株で3000ポイント、2年目以降は3300ポイントがもらえて1ポイント1円相当で好きな商品と交換可能です。カニとかル・クルーゼとか。好きなものと交換できるのはやっぱり便利ですね。

8位 タマホーム

最低購入価格 約14.5万円
配当+優待利回り約4.4%
権利確定月:5月11月

HP

2019年8月より、住宅の購入時またはリフォーム時に割引が受けられる株主優待割引券の贈呈が廃止になりました。今は500円のクオカードがもらえます。それでも利回りは配当+優待で4.4%と高水準です。

9位 ヒロセ通商

最低購入価格 約19万円
配当+優待利回り約6.8%
権利確定月:9月

HP

1万円分の自社商品がもらえるヒロセ通商。去年の優待は、食べ物から衣類まで幅広いのがわかります。利回りは高めですが、桐谷さんはカタログギフトで選べる方が好みのようなので、ランキングは下位なのかも?ヒロセ通商のアイテムのファンなら、かなりお得です!

10位 ライザップグループ

ライザップやイデアインターナショナルなど、優待利回りの高いライザップグループ。どれもポイント制でカタログギフトになっているので、好きなものを選べるのも嬉しいポイントです。

桐谷さんとツーショット撮影!!

講演会の後、ひとりひとりと撮影に応じてくれた桐谷さん。しかも背景は東証のアレ!!とてもとても感動しました。ありがとうございました。

まとめ

今回、初めての投資イベントでしたが、桐谷さんが話し上手だからかもしれないけど、とっても面白かった!そして、「え、こんな人も投資しているの?」っていう驚きがあって、刺激になりました。周りに投資をやっている人がほぼ皆無なので、こう行ったイベントを通して、投資仲間を増やせたら楽しいだろうなぁと思った1日でした。

株主優待カテゴリの最新記事