元エルメスデザイナーが手がけるユニクロUの魅力

元エルメスデザイナーが手がけるユニクロUの魅力

エルメスでデザイナーを務めたクリストフ・ルメールがデザインするユニクロU。2019年秋冬コレクションが2019年9月20日(金)より発売しています。より洗練されたユニクロUのアイテムは売り切れ前にチェックしましょう。

ユニクロのコラボデザイナーの中でもトップの魅力

ここ数年、ユニクロでは、有名デザイナーとのコラボコレクションを展開しています。ユニクロのブランドバリューが育つにつれて、海外の有名デザイナーとのコラボレーションも実現。最近では、ロエベのデザイナーであるJ.W.アンダーソンとのコラボレーションが私にとってはセンセーショナルでした。

<歴代のコラボデザイナー>

ユニクロ×アンダーカバー:高橋盾(アンダーカバーのデザイナー)

UNIQLO and alexanderwang :アレクサンダー・ワン(アレクサンダー・ワンのデザイナー)

UNIQLO × J.W.Anderson:J.W.アンダーソン(ロエベのデザイナー)

カリーヌ・ロワトフェルド:カリーヌ・ロワトフェルド(元フランス版VOGUE編集長)

UNIQLO×Engineered Garments:鈴木大器(エンジニアド ガーメンツのデザイナー)

ハイブランドのデザイナーが手がけるファッションを、ユニクロの高品質プチプラが叶えてくれるとあって、私はこのコラボコレクションが大好きです。Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)とのコラボの際も書きましたが、

ユニクロのコラボの魅力は

ユニクロの高品質プチプラ

デザイナーの高デザインが融合

するところ。

なかでもファッションのTOP of TOPであるエルメスの元デザイナーであるクリストフ・ルメールとのコラボコレクションユニクロUは、もはや定番として毎シーズンチェックしているシリーズです。

クリストフ・ルメールとは

ユニクロ

1965年、フランスで生まれたルメール。ティエリ・ミュグレーやイヴ・サンローランのデザインスタジオを経験したのち、クリスチャン・ラクロワでデザイナーに。

1990年、自身のブランドクリストフ・ルメール(CHRISTOPHE LEMAIRE)を立ち上げます。2010年にエルメスレディス・プレタポルテのアーティスティック・ディレクターを務めます。

ファッションヘッドライン

ファッションの世界で、エルメスとシャネルがTop of Top。エルメスのデザイナーを務めたルメールは、間違いなく頂点を極めたデザイナーといえるでしょう。

ちなみにエルメスではコート1着で数十万円。素材次第で数百万円なんていうこともザラです。そんな超高級ファッションブランドのデザインがユニクロで楽しめるなんて…。海外でも人気が高まるわけです(ファーストリテイリング株ほしい…)。

エルメスのファッションは上質な素材とミニマルなデザインが特徴的。そのデザインフィロソフィーはユニクロUでも活かされています。

2019年秋冬コレクションのテーマは平凡パンチ

ユニクロ

今期のユニクロUのアイテムは、クリーンでどこかノスタルジックなムードが漂います。ルメールがインスパイアを受けたのは、なんと雑誌『平凡パンチ』のイラストでした。

Life wear

2019年秋冬のUniqlo Uのウィメンズコレクションは、1960~70年代の日本の雑誌『平凡パンチ』の表紙を手がけた大橋歩さんのイラストレーションにインスパイアを受けているんです。

Life wear

ミニマルでノスタルジック。だけど、新鮮なムードが漂う2019年秋冬のユニクロU。気になるアイテムを見てみましょう。

注目のユニクロUのアイテムは?

秋冬コレクションにしてはカラフルで明るいカラーが多い今期のユニクロU。シルエットはゆったりオーバーサイズです。今あるアイテムにどう組み合わせたらいいか…想像しながら、ピックアップしました。すでに値下げされているお手頃アイテムもあります。

クリーンで洗練されたブルーコート ¥9990(セール価格)

ユニクロ

どうしてもコートは無難な色を選びがちで、コーディネートが暗くなりがち。だから、コートにカラーを入れるのはおしゃれに決まるので、マジでオススメです。

やや明るめのブルーがコーディネートの差し色になりそう。オーバーサイズなシルエットも今っぽくて、普段使いしやすいのも高評価。この色、持ってないんだよな〜。欲しいなぁ。

モコモコが可愛い!ボアフリースコート ¥4900

ユニクロ

モコモコのプードルみたいな可愛いフリースコート。ベルトなしだとシャツっぽくも着こなせます。新鮮なシルエットなので、最初は戸惑いますが、ベースはシンプルなシャツですので、スカートにもパンツにも合わせやすいんです。

冬でも薄着が好きなので、Tシャツとデニムやロングスカートでこのフリースコートを羽織ってもよさそう。まだプライスダウンされてないので、様子見です。

シルエットが美しいニットコート ¥4990

ユニクロ

ループ編みでボリュームがある網目がかわいいニットコートは、今一番欲しい一着です。とても使いやすいと思うんですよね…。ループ編みもかわいいし。

ただ、インナーTシャツだとちょっと垢抜けないし、シャツはあまり着ないので、ちょっとコーディネートには迷いそうなので、まだ購入には至っていません。

浪費家だった頃なら、即買っていたかわいさ…!

カラーがツボなカーヴパンツ ¥2990(セール価格)

ユニクロ

ダークブラウンのカラーにやられたのがこのパンツ。トレンドのカーヴパンツで、太ももは細めで、裾にボリュームがあるタイプです。

この色好き…!

そしてこのライン最高!

欲しいけど、まだ購入してません。パンツ山ほどあるんだもん…。

まとめ:ユニクロUは毎シーズンはずれがない

9月に発売し、すでにセール価格になっているアイテムもある2019年秋冬ユニクロU。お得に買うなら今がチャンスかもしれません。

寒さが厳しくなる前に、この秋冬を乗り越えるかわいいユニクロUアイテムを手に入れて、余裕で真冬を過ごしたいものです。

▼フリースならUNIQLO×Engineered Garments

▼タータンチェックならユニクロ×J.W.アンダーソン

ファッションカテゴリの最新記事