RVH優待でたかの友梨の優待エステ(ボディ)を受けてみたら最高だった

RVH優待でたかの友梨の優待エステ(ボディ)を受けてみたら最高だった

株価下落中でとどまるところを知らないRVH。優待目当てで取得した本銘柄の醍醐味”たかの友梨ビューティクリニックで無料ボディエステ”を堪能してきたので報告します。結論、やっぱりエステのサービスは一級品です。問題は別のところにあります。

優待エステを受ける方法

2019年の優待チケットは6月半ばに送付されてきました。有効期限は、約1年間。たっぷり猶予はありますが、すぐにでも使いたい気持ちをぐっと抑えて(6月はベトナムでスパ三昧の予定だったから♡)誕生月に自分へのご褒美として受けるべく、気が熟すのをじっと待っていたのでした。

https://twitter.com/hige_moge/status/1139129614104576000

ちなみに、たかの友梨のエステ券とともに、ミュゼプラチナムの脱毛割引券やマツエク割引券もあります。これらは使い道がないので放置中。

QRコード読み取り→スマホで仮予約

チケットにあるQRコードを読み取ってスマホで仮予約をします。いくつかの希望日を選択できます。ここで予約日が決定できないのが不便すぎる…。

電話確認後に予約日時決定 ←心の底から面倒

翌日、電話にて予約日時の確認があります。が、電話に出られず。結局3回ほど着信があって、やっと電話に出られました。

このやりとり、本当に必要だっただろうか…。スマホで予約完結できたら、人件費も削減できるし、客としてもわざわざ電話でなくてもいいし、どちらもハッピーでは…?

RHVさん、改善、お願いします。

当日サロンへ

当日はサロンに行くだけなんですが、前日にリマインドメールがあるわけでもないので、日が遠いと忘れがちかも…。

スマホで予約完了→前日にメールでリマインド

これがスマートなエステ予約かと思います。何度もごめんなさい。

RHVさん、改善、お願いします。

優待エステの流れ

RVH優待たかの友梨ビューティークリニック

週末の夕方、いよいよ優待エステの日です。ボディコースなら、生理の場合はタンポンを着用しましょう。優待券を持って行くのを忘れずに。

1点だけアドバイス。たかの友梨のエステは、お金持ちマダムのお客様が多いので、身ぎれいな格好で行きましょう。安っぽい服にすっぴんは避けたほうがいいです。

経験上、たかの友梨に限らずエステや美容室、高級ブランドショップに行く時には、さりげなく品のある格好でいくと、素晴らしいサービスが受けられます。店員さんも人間ですから「この人にサービスしたら、自分に何かメリットがあるかも」と思わせたほうが、よりよいサービスが受けられます。

私はカジュアルなデニムとTシャツで、ジュエリーは本物を。そして、祖母から受け継いだシャネル様が輝く時です(笑)。おすすめ。

リンゴ酢orごぼう茶でお出迎え

せっかくなので青山本店を予約したのですが、入口がわからずウロウロ。

RVH優待たかの友梨ビューティークリニック

ひっそりと佇んでいました(笑)。

エレベーターで4階にいくと、そこは白を基調にしたシャンデリアの世界!

よし、いくぞ!!!

受付で名前を言うと、ソファーに案内され「暖かいごぼう茶と冷たいリンゴ酢、どちらがよろしいですか?」と。コーヒーや紅茶じゃないところが、やはりエステサロン。さすがです。暑かったので迷わずリンゴ酢を。めちゃ美味しい。

問診票記入

問診票に、名前、住所、電話番号、誕生日のほか体調なども記入します。以前も客として利用したことがあるのですが、なぜか今回は身分証明書の提示を求められました。株主優待だから…?チケットに書いてあったかもしれませんが、見落としていたのか。免許証を提示して、内容を確認されます。ドキドキ。

カウンセリング

問診票を元に、カウンセリングを受けます。普段の生活スタイルや気になる部位など。ここで優待券を求められるので、お渡し。

着替え

RVH優待たかの友梨ビューティークリニック

カウンセリングの後、ロッカールームに案内されます。メイクルーム、トイレも案内されて着替え。なぜか血圧を図り、その結果をアンケート用紙に書いてまちます。体調万全か、しっかり確かめているのかな?

ここで皆様に注意があります。

ボディエステを受けたことがない人は、衝撃的な紙紐パンを着用してバスタオルを巻いただけの格好に着替えます。

紙紐パン…私も初めて。でも着心地よかった!

紙パンツ

エステでは普通のことですが、初めての方は心算して挑んでください。

施述スタート

施述室は普通室とVIPルームがありました。残念ながら普通室でしたが(笑)、VIPルームをのぞくと、ウェルカムフラワーが置いてあり、ドレッサーが個室内に完備されていて広さも2倍くらいありました。

有閑マダムが利用するのでしょう。羨ましいです(笑)。

私は普通室でうつ伏せになってアロママッサージスタート。

たかの友梨フェイシャルメニュー

コース内容はこちら。オイルが選べたので私は「脂肪燃焼」を促すタイプにしました。

足元からリンパマッサージ

施述は足元からスタート。圧が気持ちいいー!!オイルを使ったリンパマッサージでぐいぐい押されます。足の指もしっかりぐいぐい。もも裏もぐいぐい。もう、気持ちよくて寝ちゃいそう。

株主総会のときに、「マッサージが痛い」という株主がいましたが、全く痛みはないです。というか、痛いときは「弱くしてください」って言えばOKです。プロのエステティシャンなんだから力加減変えてくれます。

左足→右足→腰→背中→肩

とおえて、仰向けに。前身に移ります。50分のコースですが、後身と前身を両方やってくれるのは嬉しい。前見も足から手とデコルテ、お腹まで。

特に二の腕とふくらはぎは気持ちよすぎました。

施述終了→シャワールームへ

施述が終わると、バスタオルを巻いてシャワーを浴びます。

シャワー室、というより広めの浴室に案内されたのですが、驚いたのはサウナも併設されていたこと!4-5人は入れそうでした。

「ご自由にお過ごしください〜」と言われましたが、次の予定があったので軽く見学して終了。ゆっくり過ごしても良さそう。

1点、残念だったのはシャワールームに髪の毛が落ちていたこと。素敵なエステサロンは清潔な場所であって欲しいので、ここだけが唯一マイナスポイントでした。

着替え&メイク直し

RVH優待たかの友梨ビューティークリニック

オイルを軽く流した後は、着替えてメイクルームでメイク直し。化粧水や乳液、ファンデーション、アイシャドウ、チークなどなんでも揃います。

待合室でリンゴ酢orごぼう茶

メイク直しが終わったら、待合室でリンゴ酢かごぼう茶を選びます。今度はごぼう茶を選びました。こちらも香ばしくてうまい。程良い温かさです。

アンケート記入

施述についてのアンケートを記入して、回収BOXへIN。受付や施述者の方の態度や技術についての質問でした。

軽くお話&お見送り

施述を終えて、「肩と足がお疲れでしたね〜」などと軽くお話。勧誘されるのかな?と思ったんですが、どういうポリシーでエステに臨んでいて、お客様がどれくらいの頻度でいらっしゃるかという軽い紹介で終わりました。勧誘はゼロ。「よろしければ、またおいでください」くらいです。

感想

RVH優待たかの友梨ビューティークリニック

優待エステを満喫して、本当に最高でした。現在の株価165円・1単元16500円でこの優待は大満足です!来年も続けて欲しい!!

施述は最高だった

まず一番は、施述が素晴らしいこと。マッサージのレベルは高いです。(もちろん値段も高いです!)

入店から退店まで1時間40分ほど

50分のコースですが、お茶を飲んだり、着替えをしたりでトータル1時間40分ほど。サウナを楽しむなら、2時間はみておくといいでしょう。

来店者は、お金持ちそうなマダムが多い

ほかのエステサロンに比べて、たかの友梨ビューティークリニックの客層は明らかに年齢が高いです。私がいる間に50-60代のマダムを3名見ました。どなたも高級そうな(バーキンとか)バッグを持っていて、受付でも顔見知りといった感じ。さすが、青山本店。

不安に感じるのはやはり、継続性です。50-60代のマダム達が元気なうちはいいですが、その世代がいなくなったとき、若年層を取り込めていなければ…。短期・中期的には盤石ですが、長期的に見ると事業に不安が残ります。

客単価は高い×頻度も高い

ビジターで2万円ですが、回数券を買えば5000〜15000円くらいで施述が受けられます。みなさん、週1回は通っているそう。そうしないと体が戻ってしまうそうです。

たしかに、受付でマダムが「来週は何日の何時にするわ」と予約していきました。来週も来るのか!とびびりましたが、デフォルトの様子。すると安いコースでも5000円×月4回で1人2万円。全身なら1万円で月4万円です。客単価が半端ない!

まとめ:サービスは最高だが、予約方法が最高にイケてない

女性投資家&愛妻投資家の方には、全力でオススメしたいRVHのたかの友梨ビューティークリニックのエステ優待レポートでした。今なら1回優待をもらうと、100%以上の優待利回りです。恐ろしいのは優待廃止ですが、それはどんな企業でも同じこと。リスクを十分に理解して、楽しく美しい優待生活を送りましょう。

▼RVHの事業&株主になるメリット

▼2019年に株主総会にも行ってきました!

株主優待カテゴリの最新記事