2019年に買ってよかったもの5選。もう一度買いたいものだけプレイバック!

2019年に買ってよかったもの5選。もう一度買いたいものだけプレイバック!

もう1年が終わろうとしています。2019年、浪費家の私にとっては革新的な1年間でした。ほぼものを買わず、しかし生活は豊か。その要因は、厳選したものを購入していたからじゃないかな〜と思います。そして、不要な衣類と美容品を徹底的に排除したから。

浪費家だった私が節制したこの1年で購入して、本当に良かったなと思えたものは、値段以上の価値があったもの。

2019年、欲しいものは厳選した

女性がパソコンで作業している

2018年は、節約を始めた年で、挫折の連続でした。欲しいものを我慢しては反動で翌月に買いまくる。文字通り、買いまくる。節約のリバウンドでした。

2019年は、そもそも「欲しい」という気持ちが薄れ、欲しいのベクトルがものではなく「株」に移行した1年でした。

高価な支出は「買ってしまった!」と後悔することもあるのですが、購入してしばらく経って、「買って良かったな〜」と思えるものも多くありました。以前より良く吟味して、購入するようになったので失敗も減り、元を取ろうとするので、しっかり使いこなせているようにも思えます。

2019年、買ってよかったもの5選

パソコン

もし壊れたり無くしたりしても

もう一度買いたい!

と思えるほどの名品だけ。どれも投資家&筋トレ愛好家には激推しなので、まだ持っていない方は是非2020年のウィッシュリストにいれてみてください。どれも買って損はしません(断言)!

Air Pods

Air Pods

万が一無くしたら即購入するでしょう。Air Podsが私の運動習慣を支えていると言っても過言ではありません。

また仕事中も集中したいときにつけるので、ほぼ毎日愛用。Proも気になりますが、当面このタイプをしっかり愛用して使い倒すと思います。

iPhoneユーザーには迷わずAir Podsをおすすめします。連携がめちゃくちゃ便利。充電容量もiPhoneで確認できます。

▼Air Podsのおかげで運動3日坊主から脱却

Renphoの空気清浄機

RENPHO空気清浄機

床置きタイプの空気清浄機の中では小さなサイズ。Renpho(レンフォ)はデザインが好きで購入しましたが、狭い部屋にはぴったりでした。

音も静かだし、掃除も簡単。一人暮らしのワンルームにはぴったりです。

▼Renphoの空気清浄機レビュー

リポスフェリック(液体ビタミンC)

リポスフェリック

液体型ビタミンCです。ここぞというとき、1週間前から飲み続けるのがおすすめ。肌がツルツルになります。顔だけじゃなくて身体中が。気をつけるべきなのは毎日飲み続けると効果を感じにくくなること。スポットで飲んで、普段使いしないほうがよいです。

肌にもいいですが風邪気味だな〜と思ったら飲むのもあり。ビタミンCの吸収率が格段に高い気がします。

小布施ワイナリーのソガペール エ フィス(日本酒)

有名な小布施ワイナリーが冬の一定期間だけ発売するという幻の日本酒”ソガペール エ フィス”。聞いた話によると、ワイナリーなので日本酒は趣味で作っているとか。だからこそ、製造方法や材料にはこだわり抜いていて、酵母も現在は使われていないものを使っていたりと、本気。

軽い飲み心地で、本当に飲みやすく。私が日本酒にハマったきっかけでした。

定価は1500円とお安いのですが、とにかく取扱店が限られている!見つけたら即買いするべきです。2019年の初め、近所のある酒店で運良く購入できて感動!今年もその酒店に通って見つけたら即買います。

『金持ち父さん 貧乏父さん』(書籍)

投資熱が高まったきっかけはこの本。ずっと昔に読んだときには理解できなかったことがするすると自分の中に入ってきて、貯蓄体質になれた一因です。

珍しく紙で購入したので(紙しかなかったから)、時々読み返して、襟を正したいと思います。それにしても名言だらけ。

▼ロバート・キヨサキさんの名言

2018年、買ってよかったもの5選

カメラ 靴 もの

せっかくなので、去年購入していまだに「最高だな」と思っているものもピックアップ。正直使い倒していて、元は取れていると自負しています。

Apple Watch

Apple Watch

もうこれはなくてはならない存在。結婚式で外して言ったのですが、不便で仕方がなかった!運動ログをとったり、LINEが来たのを教えてくれたり、雨が降るのを知らせてくれたり。とにかく便利です。

SuicaをiPhoneと共有できないのがデメリットですが、きっとそろそろ対応してくれるはず…と信じています。

▼Apple watchの使い方

ホームベーカリー

一人暮らしに贅沢かな〜と悩みに悩んで去年購入したホームベーカリーは、もはや私の休日に幸せな朝を運んでくれる必需品になりました。それほどまでに焼きたてのパンの香りは素晴らしいのです。

食品添加物の心配もありませんし、ライ麦パンやドライフルーツでパンを焼いたりととにかく楽しい!しかも7000円ほどですから驚きです。

注意すべきは、一人暮らしのキッチンに置くスペースがあるかどうかですね。

▼1斤220円で極上パンが焼ける

Renphoの体重計

Renphoの体重計

3000円ほどのプチプライスで、Bluetoothでアプリと自動連携。

  • 体重
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 皮下脂肪
  • 内臓脂肪
  • 筋肉量
  • 推定骨量
  • 骨格筋
  • 除脂肪体重
  • 体内水分率
  • タンパク質
  • 基礎代謝
  • 体年齢

こんなにたくさんのログが一瞬で取れますし、転送されてグラフ化されてアプリで閲覧可能です。この安さでこの性能は驚き。デザインもシンプルで本当に重宝してます。毎日愛用中。

▼Renphoの体重計で自動ログ

Remo(IoT)

Remo

うちにはAmazonのechoとGoogleのNest Hubがいるのですが、どちらもRemoがいないとスマート化が不可能です。リモコン不要な家は快適この上ないです。

Google Nest Hubは、2019年12月に楽天でんきでいただいたもの。これから使ってみて、もしかしたら2019年の買って良かったもの(タダでもらったのだけれども)にランクインする可能性もあります。

Amazon echoはスピーカータイプだったので、画面があるほうがやっぱり使いやすいのと、音声認識能力が圧倒的にGoogleがすごい気がしています。

▼自宅をプチプラでIoT化

ぬか床キット

自宅の冷蔵庫でできるぬか床キットは、2018年から育ててもうすぐ2年。しっかりと育っています。きゅうりを入れたら2-3日で浅漬けができあがり。つける時間が長いのは温度が低く酵素の働きがゆっくりだから。だからこそ、毎日かき混ぜる必要がないのも一人暮らしにありがたい。

きゅうりの他にも、なす、豆腐、チーズ、みょうがなど。いろんなものをつけて楽しんでいます。生活の質が高まる。

まとめ:生活を豊かにするものには投資するべき

無理な我慢をして節約をしていると、生活のクオリティが下がってストレスが溜まります。私はストイックにやり過ぎずに、ストレスを溜めないようにしています。2019年は、しっかりと貯蓄したにも関わらず、ノンストレスで幸せに暮らしていました。ちょこちょこと欲しいものを吟味して購入していたからだと思います。

これからもストイックにやり過ぎず、自分が欲しい株が購入できるだけの節制をしてしっかりと資産を増やしていきたいと思います。

健康・美容カテゴリの最新記事